研修プログラム(部門別プログラム)のご案内

基本はそれぞれ3時間ですが、コミュニケーション体系をベースに、
ご要望に応じてオリジナルなものをご提案させて頂きます。
研修は1時間半、講演は1時間より承ります。

1. ビジネスマナー、接遇部門

  • ビジネスマナーの基本
  • 接遇の基本(第一印象、身だしなみ、あいさつ、おじぎ、名刺交換)
  • 敬語の基本
  • ビジネス電話対応
  • ホウレンソウの基本
  • ホスピタリティーの基本(サービスマインド)
  • 接客力向上
  • クレーム・マネジメント
  • クレーム電話対応
  • インフォメーション養成
  • 松葉杖体験
  • 就職関連講座
  • 職業講話

2. コミュニケーション部門

  • 傾聴
  • コミュニケーション力アップ
  • ストローク(好ましい関わりについて)
  • 医療・福祉コミュニケーション
  • 好印象の話し方・表現力アップ
  • アサーション(適切な自己主張)
  • ホウレンソウ
  • リーダーシップ
  • チームビルディング
  • モチベーションアップ
  • リラクゼーション

3. 管理職部門

  • 管理職基礎(行政・医療・福祉・サービス業など)
  • 対応力向上
  • 経営理念具現化
  • リーダーとしての人間力向上(交流分析などを用いたアプローチ)

4. 交流分析部門(人間関係の心理学)

交流分析はビジネス・家庭・友人関係など、人間関係が存在するところすべてで応用でき、人間関係の幅広い問題解決と自己成長に役立つ心理学です。理論だけでなくワークも多用し、日常生活での実践につなげます。
交流分析は、1ジャンルにつき3時間のダイジェスト版から承ります。

  • エゴグラム・・・(全3時間)
    心のバランスの自己分析をグラフ化する。
  • 自我状態・・・(全8時間、エゴグラム含む)
    心の成り立ちとその機能を学び、自己理解・他者理解・自己成長へつなげる。
  • ストローク(心の栄養)・・・(全6時間)
    人が元気になる心の栄養素。自己肯定感を高めるコミュニケーションを理論と実践で学ぶ。
  • 対話分析・・・(全6時間)
    人との対話を「刺激」と「反応」に分けて分析し、より良い対話を学ぶ。
  • 人生態度・・・(全4時間)
    自己・他者の肯定と否定のバランスを自己分析し、人間関係の持ち方のくせを知り、改善を目指す。
  • 心理ゲーム・・・(全6時間)
    同じ人とくり返される、嫌な交流の改善法を学ぶ。
  • 時間の構造化・・・(全3時間)
    居心地の良い人生を送るために、自分の時間の使い方を改善していく。
  • 人生脚本・・・(全6時間)
    幼児期に作成した自分の脚本に気づき、再決断し、より良い人生につなげる。
 
ページの先頭に戻る
人財育成研修・各種セミナー承ります。
Copyright(c) 人・みらい研究所 All rights reserverd.